music Inc.

music Inc.は若手演奏家の長期的かつ安定した活動環境の構築と
既成概念にとらわれない形でのクラシック音楽の創造を目標に2009年に設立されました。

理念=ASCOR

ASCORとは"associate"と"corporation"『もの・人を繋げる団体』の意味を持った造語です。

music Inc.が音楽を通じて今まで関連のなかった人・企業・団体の懸け橋となり 共同創造活動の中から相乗効果を生む事を目標にしています。



現在東京・名古屋・京都・大阪・神戸を拠点に総勢80名の若手演奏家が所属しています。



music Inc.代表
総合プロデューサー 南出 卓 / Suguru Minamide

流れゆく時代に寄り添ったアーティストになるための育成、演奏指導、アーティストのコンセプト構築、イメージコンサルタント、プロデュース&プロモーション、ホームページ、facebookページの構築と運営、英語指導等、海外でも通用する国際的アーティストのトータルプロデュースを専門にしています。


Biography

1977年に神戸市に生れる。13歳より15年間英国に在住。現地の高校で物理学を専攻し物理学専攻で大学進学を決めるが、大学入学直前に音楽に転向し翌年英国王立ウェールズ音楽演劇大学ピアノ科に進学。大学在学中から現地中高等学校で音楽・ピアノの非常勤講師を務める他、弦楽四重奏団のプロデュースやコンサート企画・運営、舞台演劇の作曲活動等を行った。 プロデュースした室内楽グループはイギリス、アイルランド、フランス等で公演を開催する。大学卒業後は現地の中高等学校の講師、そして日本人補習授業校で国語・数学を教える傍ら補習校オーケストラを設立、地元のフェスティバル等で演奏活動を行う。2001年に英国全土で開催されたUK-JAPAN2001Festivalではウェールズ最大のイベント“Matsuri in St.Fagans”の企画に関わり補習校オーケストラ公演を開催、 またピアノリサイタルを企画しソリストとしても出演する。2001年よりNPO法人CADMAD(音楽や芸術を通して南ウェールズ在住のアフリカ、インド、中国、日本人等の多国籍コミュニティーの交流を促進するNPO法人)のアドバイザーに就任。日本とウェールズの音楽文化交流イベントを数々プロデュースする。

2002年、日韓サッカーワールドカップを記念し南ウェールズの日韓コミュニティーと日韓企業を募りサッカー日韓友好大会を企画、多くの企業サポートの中500名に及ぶ参加者を集めたイベントとなる。2004年、北九州市響ホール室内合奏団の英国ツアーのステージマネージャーとしてグラスゴー、マンチェスター、ケンブリッジ、ロンドン公演に参加、そして同室内合奏団と王立ウェールズ音楽演劇大学とのジョイント公演を企画する。なお同大学のマーケティング部顧問として日本国内での戦略を立案。

2005年日本に拠点を移しインド・ムンバイのNPCA交響楽団(現インド交響楽団)設立アドバイザー、西カザフスタンフィルハーモニー管弦楽団ゼネラルマネージャー、日本国内では なら国際音楽アカデミー、宗次エンジェルヴァイオリンコンクール、兵庫県朝来市主催ASAGO国際音楽祭等の企画運営、その他東京にて音楽セミナーの企画や、浜離宮朝日ホール、トッパンホール、紀尾井ホール、東京文化会館での公演をプロデュース。 2009年にはヴァイオリニストのシュロモ・ミンツを招聘しパガニーニ・カプリース全世界ツアーの日本公演(紀尾井ホール)、その他ヴァイオリニストのジェラール・プーレ、ソンシク・ヤン等のマスタークラスを企画する。2008年より英国王立ノーザン音楽院の日本・韓国代表として音楽院と日本・韓国国内の音大のネットワーク構築を手がける。

2007年末より次世代を担う若手女性演奏家の育成と、長期的に安定した独自の演奏環境の構築をコンセプトとして、現役女子音大生による弦楽四重奏団Bloom Quartetを結成。2009年、音楽プロダクションmusic Inc.を設立し女子弦楽アンサンブルBloom Quartet & Ensembleのプロデューサー兼芸術監督となる。2009年末の東京文化会館でのデビュー公演から始まり、これまでに4回の東京文化会館公演、2回の宗次ホール公演(名古屋)、ラフォルジュルネ東京2010、2011、2012、2013、アースデイ東京2010、2013、渋谷区文化総合センター大和田”back II basics”室内楽公演他をプロデュース。

2010年末に無料映像配信サービスUSTREAMを使ったBloom Quartet & Ensemble公演の完全生中継をローランド社協力のもとVR-5を使い東京文化会館から配信。その後もリハーサルやコンサートを中心に配信し、クラシックコンサートとしては日本でいち早く新しいメディアを活用したとして話題となる。

2011年に関西の音大生を中心に第2のBloom Quartet & EnsembleとなるBloom Quartet & Ensemble KANSAI『関西ブルーム』を神戸で発足、東京のブルームコンセプトを元に関西圏の若手女性演奏家の長期的に安定したブルーム独自の演奏環境の構築を目指している。2011年12月17日に関西ブルームデビュー公演(神戸市、神戸市教育委員会後援)を開催。2012年末には名古屋を拠点に第3のブルーム『名古屋ブルーム』を発足、2013年12月に名古屋の電気文化会館デビュー公演を開催、2014年に名古屋ブルームの室内楽公演シリーズをプロデュース。

2012年より神戸市で子宮頸がん検診啓発活動『LOVE49キャンペーンin KOBE』実行委員として加わり企画制作を担当。同年9月には神戸市と『神戸市がん検診受診促進協定』を締結。毎年4月に神戸市内での啓発イベントをプロデュースしている。

2013年に若手の木管・金管・打楽器奏者のための複数ユニットからなるEnsemble deNovoを発足。Bloom Quartet & Ensembleのコンセプトを元に弦楽器以外の若手演奏家の育成と長期的かつ安定した演奏環境の構築を目指すべくこれまでに4公演をプロデュース。同年、日本アンチエイジング歯科学会主催『白衣(クリニックウェア)ファッションショー』に音楽監督として参加。2014年4月にはBloom Quartet(東京)の韓国ツアーを行い各地で4公演を開催。同年7月12日には日本・韓国・中国の約100ヵ所で同時開催される国際音楽フェスティバルONE DAY FESTIVALに賛同し国内での公演を企画する。2014年よりシンガーソングライターYurieとヴァイオリニストChinatsuによる女子ユニット『natrua』(ナチュラ)を結成、クラシックにとらわれないジャンルレスなユニットのプロデュースを始める。

2011年3月11日の東北大震災を受け、Bloom Quartet & Ensemble復興支援プロジェクトを発足。ブルームによる『音楽を使った長期的かつ直接的な復興支援』をコンセプトに『東北こどもオーケストラ』を立案、パソナグループと共同で福島県郡山市にて『東北こどもオーケストラin郡山』を結成。同オーケストラの音楽監督として2011年10月より定期的にブルームメンバーと共に現地を訪問し指導にあたり、2012年3月11日に郡山公演を開催。2013年に第2期、2014年7月より第3期となるこのプロジェクトはオーケストラという枠を使ったコミュニティー再生を図る長期的プロジェクトである。

2012年より約1年間、昭和音楽大学の業務に携わり大学の公式Facebookページの開設と運営、学生アーティストのプロデュース、アートマネジメントコースのオブザーバー等を行う。

2014年7月12日に韓国を中心に日韓中94ヵ所で同時開催された国際音楽フェスティバルONE DAY FESTIVALに賛同しコンサートを開催。同年、全国のフリーランス演奏家のためのPRサイト『演奏依頼.com』( http://EnsoIrai.com )を立ち上げ、従来の音楽事務所や演奏派遣事務所とは違うコンセプトのもと、真の演奏家の自立を目標にする。

2015年7月には世界27ヵ国432公演が開催された世界最大級の国際音楽フェスティバルONE MONTH FESTIVALに賛同し、日本国内(東京・名古屋・奈良・神戸)で若手演奏家たちと共に8公演を企画する。

2016年4月より神戸市立小磯記念美術館マンスリーコンサートの総合プロデュースと出演を行う。

テレビ・ラジオ出演、記事連載、執筆、インタビュー等

2011年/ラジオ関西『谷五郎のこころにきくラジオ』(ゲスト出演)
2012年/TVK テレビ神奈川 昼の情報番組『ありがとッ!』(ゲスト出演)
2012年/『弦楽専門誌ストリング』
2012年4月/『長期的かつ直接的な復興支援』(執筆)
2012年5月/『音大生~社会貢献~そしてマーケッティング』(執筆)
2012年6月/『ダブルキャリアという生き方』
(人材派遣会社パソナグループ創業者 南部靖之代表との対談)
2012年7月/『全ての働き方に差別があってはならない』
(人材派遣会社パソナグループ創業者 南部靖之代表との対談)
2012年11月/ビジネスリーダーの気になる話題、早わかり情報誌『繁栄』11月号
TOP INTERVIEW 『芸術とビジネスの融合』(インタビュー)


・Music Inc.代表
・女子弦楽アンサンブルBloom Quartet & Ensemble総合プロデューサー・芸術監督
・フルートデュオ&アンサンブルEpicusプロデューサー・芸術監督
・神戸フルートソサエティ会長・プロデューサー
・Ensemble deNovoプロデューサー
・東北こどもオーケストラ 音楽監督
・「子宮の日」LOVE49キャンペーン兵庫県実行委員会 実行委員

南出卓オフィシャルFacebookページ⇒http://www.facebook.com/ascor.jp


お問い合わせ music@ascor.jp